2017.5.29 アグロについて

今更ながら、アグロについて纏めておきます

 

ざっくりした感想としては、イマドキなクライミングジムにはイマイチで、岩の傾斜壁なら良という感じ

つま先以外がシャンク無いような感じなので、JET7代替えを期待したのだけど、だいぶ別物

適正サイズよりは大きめ(実寸25.5/US8h)ではあるので、参考程度ですが

以下各項目で私感をば

 

 

■つま先

 

とても良いです

強傾斜のインカットしたエッジで足を切らさないようなのは強いです

つま先先端部だけ硬く、それ以外は柔らかいので、指にぐっと力を入れた感じが伝わるような

ただし、ボテっとしているのでポッケには入らない

 

■スメア

 

シャンクがないような柔軟性なので良いかと思いきや。。。個人的にはダメ

ダウントゥ+ボテっとしたつま先のせいか、しっかり荷重できずに滑ります

ラバーはフリクション悪くない気がするものの、これがナウいクライミングには致命的

 

■ヒール

 

とても硬いヒールなので、エッジに掛けるのは強い

面に掛けると接地面が小さくて滑る

そして、やや深く感じるので、足首を反らせると浮きます

そのせいか横向きに荷重が掛かりすぎるとシューズがずれる感じが

まぁ不可はない感じだけども、個人的ヒール最強インスティンクトVSには完敗です

 

■トゥフック

 

ごっついラバーが貼ってあるので、めちゃ効きます

攻めてないから足も反らせますし

 

■サイズ感

 

トゥボックスが広いため、指が上に逃げます

掻き込むとつま先が余ってしまうため、しっかり詰めたサイズで買うべき(たぶん

 

 

荻パンで戦力外気味だったmi6チーファイが思いのほか良く、出番がなくなりつつあるアグロ

とりあえず外に持っていきます

2013.12.5 クライミングシューズその6

WP_20131005_002

こいつ、インスチンクトエス。。。じゃなくてインスティンクトS

 

新宿好日山荘にて、10%引きセールで購入

まさかの11k台という格安価格

 

しかし罠が

 

この子、スリッパですが非常に硬いです

ずっと柔らかいシューズばかりだったので、硬いシューズの感じが分からなかったのだが

どうもソリューションなんかよりもしっかりしたシャンクで、かなり弾かれます

 

アッパーにラバーパッチ付いてますが、そもそも硬いので、トゥフックで足指反らせてもシューズが追従しないためあまり意味が。。。

 

ヒールはやはりイマイチ

ここは幅広すぎるなどなどすでに出回っている情報ですがね

 

あとアキレス腱あたりが締め付けられて痛いのは確かです

 

まぁ自分が硬いシューズ嫌い。。。外で使う分には安いし優秀じゃないかと思いますがね

エッジング性能は結構良いんじゃないかと

しかしインドアだとちょっと方向性が。。

 

でも外はブースティックだしね

文句言いながら履くしかない

2013.5.27 登攀記録24日、25日

サボり癖が。。。

まぁジムで登ってる分には特に何もないし、まとめてしまうわ

 

 

24日

業後volny

完全なガス欠(飯食ってなかっただけ

覇気なく登り、帰った。。。

ピザTとDVD、そしてDVDコピーを頼んでいたレガシーなクライミングVHSを受け取った!

「御岳ボルダリング」は眠い!忍者返しのヴァリエーション大杉!w

 

25日

カラファテからの品ロキ

悪魔との別れ、そして新たなシューズ(またかよ

20130527_221719

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すげぇ硬い

ジムじゃ履けねぇ。。。まぁ外用だけど

激混みのロッキーで久々ルーフ紺■

思いの外動けて落とせるかと思ったんだけど、結局ゴール前で落ちる。。。

あとはファイル課題打ったくらい

 

 

外岩はちゃんと書こう

ジムはこれくらいまとめちゃっていいね

2013.5.1 新たな相棒

外岩はコイツと一緒に

20130501_201905

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インドアは黒、信用してるんだよコイツを

 

クライミングに投資し過ぎだよね。。。ってわかってるわコラ

 

でも恵那行ってだな、やっぱり3段以上のライン登りたいなって

 

外岩はインドアのお古シューズでやってたけど、ちゃんとそれ用に買った

 

 

明日と4日は御岳

 

段を1本は落としたいね

 

 

時間は掛かるかもしれないが、30歳になる前に3段は登りたい

 

凝り性だからさ、この趣味は体が壊れない限り長く続けたい

 

 

4月25日で4年目に突入した

 

自然の生み出した岩達と長く触れ合っていたいものだ