2018.3.31 花夜叉

1年3ヶ月ぶりくらいの鳳来でやっと花夜叉登りました

 

初めて鳳来行ってから結局足掛け2年以上かかってしまった

下部の強傾斜に加え、アンダー、デッドが連発するムーブは非力クライマーとしてはしんどい

そんな理由で毎度ド敗退していたものの、今回は登れる気しかせず、実際パート復習からの2便目でさっくり終わった

 

前回は序盤から初手を止めまくったものの、結局その先で落ちまくった

今回は初手止めるのでいっぱいいっぱいでなく、割と余裕を持って登れた。。。というのは成長したってことなのかね

前回までミウラーだったのを、インスティンクトVSに変えたのも少し良かったかも

ヒールのフィット感は高いものの、横置きだと微妙に弾く感のあるミウラーより、

多少グネっと噛む感のあるインスティンクトVSの方が、ヒールからのデッドで安心感があるような

 

自信もあったし、思った以上にあっさり終わってしまったので、嬉しいっちゃ嬉しいんだけど、旬を逃した感は強い。。。

まぁ、精神的な重しが取れたので、イドとか他に色々やりたくなったし、良いかな

 

ついでに隣の犬夜叉とかいう課題も登れそうだったのだけど、欲を出したのが良くなかったようで敗退しました

 

ちなみにダウングレードしたという握撃

汁手全開でも1時間弱でばらしが終わったので、確かに簡単になってるのかも

 

あぁ、鳳来行きたいなー

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中